トルコ旅行パート1

ちょっと長い3週間の旅から戻りました。
トルコ、ボドラムに滞在しそこからいくつかの場所を訪れました。国や土地、歴史の事などほとんど知識がなく気楽に休養のため滞在しながら行く先々でインパクトの強い経験をする旅になりました。

7,8月のボドラムは半端でない暑さ!大好きな海水浴も日差しが少し穏やかな朝早くと夕方のみになってしまいました。地中海の遠浅で静かな海で泳ぐのは本当に気持ちがいいです。

滞在1週間目にDalyan地方とギリシャのKos島を訪れました。

Dalyanは美しいDalyan川、Mud bath,海がめの海岸などで知られています。
湖でMud bathを体験しお肌がスベスベになった後、リバーボートに乗りDalyan川を下ります。
アシが生い茂るデルタ地帯を地中海までのんびりと下る川に面した崖に、紀元前4世紀ごろの王族の岩窟墓が彫られています。

e0031336_213025.jpg

周辺に見られる古代カウノスの遺跡は紀元前9世紀までさかのぼるそうです。
自然と古代の遺跡が何かとてもロマンチックで美しい風景でした。

そしてギリシャのKos島。気楽にOne day tripを予約するまで知らなかったのですが、Kos島は医学の父ヒポクラテス出生の地。そして古代ギリシャのヒーリングの神、Aesculapius、を祭る神殿があります。
Aesculapiusの名前を聞いて思い出されたのが、ACIMのHelen Schucman女史が受けた啓示の夢のひとつです。
その夢は、”ボートに乗り川を下っていると川の底に何か大きな箱がある。その箱を引き上げて蓋を開けると一冊の本がはいっている。その本の表紙にはヒーリングの神の名、Aesculapius 、が記されている”というものです。

神殿は島を見下ろす緑に囲まれた丘の上に建っています。


e0031336_2533168.jpg


神聖な空気に満ちたその場所を訪れる事が出来た幸いに心から感謝しました。

2週目は壮大な古代遺跡Ephesus,そして聖母マリア様が最後の日々を過ごしたといわれる場所を訪れました。次回に記します。




As forgiveness allows love to return to my awareness.

I will see a world of peace and safety and joy.


アコースインミラクルズ W90
[PR]
by hagiel | 2010-08-16 03:07 |
<< マリア様の家 ヒーリングレッスン >>