勉強会

e0031336_19422893.jpg


31日の次回の勉強会の内容のお知らせです。
コースよりlesson77,I am entitled to miracles.を読みます。

I am entitled to miracles,私には奇跡の価値がある。
とても勇気を与えられる言葉です。
このlessonを詳しく読みながらまず、”奇跡”と言う言葉への私たちが一般的に抱く間違った解釈の認識をします。
そして、奇跡、という事の本当の意味を学びます。

JOURNEY THROUGH THE WORKBOOKからの言葉をちょっと抜粋します。

Almost everyone associates the word with something external.
(ほとんどの人々が奇跡と言う言葉を外側の現象として理解する)
In the Course,miracles are understood differently, having nothing to do with the external,but only with a change of mind.
(コースでは”奇跡”という言葉は、外側に起こる現象には何も関連が無く、単に意識の変化として理解される)
The best way of thinking about a miracles is as a correction for our faulty perceptions and, above all, as the means for undoing our distress or pain.
(奇跡という言葉の最良の考え方は、間違った認知の訂正、である 又それ以上に苦しみと痛みの原因の取り消し である)

遠くにいらっしゃる方、都合で参加できないかたもどうぞスピリットで参加してくださいね!

We are entitled to Miracles!
[PR]
by hagiel | 2010-10-21 20:47
<< A HAPPY NEW YEAR ! Saint Teresa >>