アストロジーチャート

前のページでもマヌケなタイプのうち間違いが、多いので注意していきます!

アストロジーチャート(星占い)は、どんな雑誌にも載ってるから良く知られています。
でも、雑誌などに載っているチャートは、ほとんどが太陽が、どの星座の位置にあるかだけで、ほぼテキトーに占っています。でも実際のアストロジーの中では、太陽がどの星座に位置するかは、ほんの一部のインフォメーションでしかなく、本当は、月、火星、水星、木星・・・・・天王星,海王星すべてのプラネットの位置、星座との位置関係が、生まれた時間(何時何分まで)と場所に複雑に絡み合って読み込まれます。それぞれのプラネットには、それぞれ違ったエネルギーが存在し、それがどのような位置関係で天体にあるかにより、地球のエネルギーにも、個人のエネルギーにも微妙に影響を与えるわけです。それはもうおもしろ、ふくざつ、ミステリーです。一般的に知られた星座で見た占いが、どうもしっくりこない感じがするのが多いのは、このせいです

ちなみにわたしのSUN SIGN(一般的に知られている)は、山羊座、一般的には,冷静、知的、ビジネスライク、合理的、地味・・・というようなイメージですが、どうも自分には、ピッタリこない。それもそのはず、MOON SINGが、派手好き、目立ちたがり、陽気な獅子座!実に正反対のキャラクターが、綱引きしているわけですね。人生まとまりつかないわけです!でもこれは、ほんの一部でしかありません。

じぶんのアストロジーチャートを読み込んでいくと、まるで自分自身に関することが書き込まれた本を読んでいるようです。面白くもあり辛らつでもあり・・・。自分探しのひとつの方法ですね。
[PR]
by hagiel | 2006-02-13 09:41 | ヒーリング、ACIM
<< 我が家のユナイテッド ネーション ちょっと怖かった話 >>