人気ブログランキング |

<   2006年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

二人の先生

この週末私のトランスパーソナルサイコロジーの先生であるヘイゼル先生のカントリーハウスに滞在しました。先生のお宅は、イギリス、ミッドランドのレスター郊外の田舎にあります。ロンドンから車で約3時間。金曜の夕方から日曜昼過ぎまでの滞在です。
ヘイゼル先生は、カレッジ オブ トランスパーソナルサイコロジーの創始者の一人でらっしゃるけれども、資格やビジネス面にはしりがちなカレッジからあえて離れて自宅を開放し静かな落ち着いた環境での勉強会を開いてくださいます。お年の頃は70歳ちょっとすぎ、そのエネルギーは、知的で深く暖かくオールドソウルという表現がぴったりです。でも変な深刻ぶった重さは微塵もなくて何か軽やかな心楽しさに満ちておられるのも私が先生に引かれる理由のひとつです。
先生の居間の暖炉を囲んでの勉強会、今回のテーマは、フェミニン アンド マスキュラン プリンシパル。人間の内面の中には、誰にでも女性的な部分と男性的な部分があります。女性的な部分が、感情や感性、霊感などを表現し男性的な部分が、知性、理性、行動力などを表現します。そのどちらの部分もポジティブにもネガティブにも作用します。このどちらの部分もバランスが取れていることが大切なんですね。なかなか難しいけれど・・・。
今回の勉強会のメンバーは6人、うち2人のドロシーとジルは、よく知っている気の会う仲間ですが、今回はもう一人思いがけないメンバーがいました。その方は、私がヒーリングを勉強し資格をとりクリニックでヒーリングをし続けているカレッジ オブ サイキックスタディーズの昔の私のヒーリングの先生の一人でした。カレッジのいろいろな事情で辞められ、でもとても心に残る方だったのでよく思い出し、ヒーリングを送ったりしていましたが、今回こういう形でまたお会いしたのは本当に以外でした。夜は一緒にパブに出かけ思い出話と近況などを語り合いました。不思議なご縁というものは、絶対に切れないということを改めて感じさせられました。
人生の要所要所ですばらしい人たちに出会えることを本当に感謝します。
by hagiel | 2006-03-28 08:21

VERNAL EQUINOX

VERNAL EQUINOX(春分の日)が過ぎて、エネルギーが一気に変わりました。その直前の週末は重いエネルギーのクライマックスという感じで土曜日は、もう布団をかぶってくもがくれ・・・、でもしんどかった・・・。日曜日は、近くでオーガニックフードフェスティバルがあり、気分転換もかねていそいそと出かけたのでした。その昔デスパレートハウスワイフだった頃の私は、何を隠そうショッピングアディクト(買物狂)!いらないもの無駄なものをいろいろ際限なく買い込んだものですが、いまでもオーガニックフェスティバルなどというと昔の癖がついつい出てしまいます。あれもこれもと抱えきれないほど買い込んで車に乗せて一息ついたらまた戻り・・・。とわいっても買うものは、オーガニックのパンやジャム、お茶や石鹸などいくら買っても値段は、たかが知れているけれど(笑)。ほしかったピンクのロックソルトのランプシェードも買って大満足でした。
そして今週。先週いっぱい週末まで雲隠れしていた分つけが回ってきてあっちからもこっちからもSOSの悲鳴。。というより重いエネルギーと共に一気に表面化したいろんなイシューを何とかしたい、ということですね。しばらくの間大変そうだけれどハートセンターにチューニングして心を込めてできるお手伝い、仕事をしていこうと思います。もう春だし!!
by hagiel | 2006-03-24 02:54

コスミックウェーブ

前回にも書いたようにここのところ重いバイブレーションのエネルギーが続きました。一度きて収まったと思ったらまた前よりすごいのがドカーンと・・・。まったく油断もすきもありません。(笑)このドカーンと来るエネルギーの感じは、穏やかな海に、嵐が来て波がドーンと押し寄せてくる感じにちょっと似ています。言ってみれば、コスミックウェーブ、宇宙のエネルギーの波です。ここ数年ですごかった時は、おととしの暮れの頃。あ、来た来た・・・と感じ始めついにクリスマスの頃あまりのエネルギーの重さにたっていられなくなったと思ったら、案の定津波がおきました。それからあと1月以上まるでブラックホールに吸い込まれていくような感じが続きました。今回は、あの時ほどでは、なかったにしてもやっぱりしんどかった・・・!こんな時は、みんな実にいろいろな経験をすることが多いみたいです。たとえば、事故にあったりトラブルにまきこまれたりささいなことがスムーズにいかなかったり・・・。その程度は、さまざまだけれど・・・。
私の場合は、まるでこの時期を狙ったように、セラピーのコンフィレンスがあり11カ国から約四十人のセラピストが集まり6間ホテル合宿!状態、朝8時半から夜9時ままでしごかれる!という面白くもキツーイ経験をしました。やはりこんな時期に一同に集まったヒトビトであるから、その不思議な縁もフカーイものがあって、会ったとたんに、”初めまして、イヤーまたお会いしましたね。”という出会いが連続しました。
そんなこんなで私自身また波にもまれてきましたが、これでまた少し浄化され成長できた気がします。

この宇宙から押し寄せてくる波、真っ只中にいるときは、しんどくて、ほっといてくれ!と叫びたくなりますが実は、私たちがこの時期にさまざまな経験をしそのうえで鍛えられ浄化していくために送られてくるんですね。その波に乗るも、飲み込まれてしまうも自分しだい。そのコツは、地に足をしっかりとつけて心眼ををしっかりとひらくこと。

コスミックウェーブ、宇宙からの贈り物です。
by hagiel | 2006-03-16 02:28

エゴ

久しぶりに重いバイブレーションの日が何日か続きました。
こういうときは、確実にエネルギーの焦点が,ハートセンターから微妙にずれます。そうすると・・・日常生活の中でいろいろなことが、少しずつスムーズに流れなくなります。それは、もう面白いぐらいに・・・。そして私の中に存在するいろいろなキャラクターを持ったエゴが、でしゃばり始めます。
それは、もう面白いぐらいにいろんなキャラがいて、あーでもないこーでもない。。。その中でも一番タチの悪い?キャラが、もう面倒だから消えちゃおう、とけしかけます。こんな時は、かえって無理に何とかしようとしないで、エゴがいいたいこというだけ言ってきがすんだあたりで、メデテーション、ハイヤーセルフにおりてきてもらいます。こうやって少しずつ、ハイヤーセルフとエゴがバランスのポイントをみつけていくんですね・・・。

ヤットもどってきたところでいきな6日間のLBLアドバンストレーニング!ヒェー 結構しんどいけどこれだから人生面白い・・・。異次元へのたびにいってきまーす。
by hagiel | 2006-03-02 22:52 | ヒーリング