<   2011年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

意味のない世界

e0031336_1252649.jpg


Nothing I see in this room means anything.
この部屋に見えるものすべてには何の意味もない。

The idea is to look around-without judgment.
objects in our world; a table, chair, hand, foot, pen,
door, body, lamp, shadow.
自分の先入観を入れずに回りをみてみるための提案。
私たちの世界にあるもの、机、椅子、手、足、ペン、ドア、身体、ランプ、影。

They are all eqaully the same because they are all part of the illusion,
reflecting the same thought system of separation, which itself is unreal.
これらは皆等しく神からの分離の意識が映し出した幻想。またこの意識自体が実在しない。


To learn this course requires willingness to question every value that you hold.
Not one can be kept hidden and obscure
but it will jeopardize your learning.
このコースを勉強する為にはあなたの中のすべての価値基準を問い直してみる心の準備が必要である。
意識の中に何か一つでも隠し保つ事は学びの妨げの危険となる。
[PR]
by hagiel | 2011-01-21 02:48

JOURNEY THROUGH THE WORKBOOK

今年は新しい試みとして、私自身が勉強のため読み続けている”ACIM”のLESSONを理解するためにとても解りやすく懇切丁寧に書かれた解説書
"JOURNEY THROUGH THE WORKBOOK"(KEN WAPNICK著)から、短い文章を時々拾って書いてみたいと思います。

コースの教えはとてもシンプルであるけれど理解する事が難しい上に私たち日本人には語学の壁も重なって更に難解に感じられてしまう事が多いのですが、こちらの解説書の文章はずっと解りやすく理解の助けになる事と思います。

毎回短い文章でなるべく正確に訳していきたいと思いますが単語一つ一つを間違いなく訳す、というよりコースの教えの中身をまっすぐに伝えることに集中したいと思います。

e0031336_029743.jpg



A Course in Miracles is not about the light or the truth,
Its ongoing and consistent focus is on recognizing the darkness,
with help of Jesus or the Holy Spirit-the essence of forgiveness.

コースインミラクルズは光や真実を見つける術を教えるものではない。
その教えは、常に変わらず絶え間なく 赦しの神髄であるジーザスまたは
ホーリースピリットの助けと共に(心の)暗闇を認識する事に集中するものである

Jesus reminds us that
peace cannot come without first undoing the conflict.
Light is returned to only when we go through the darkness.
and love cannot be remembered unless we look at the hate honestly.

ジーザスが私たちに思い出す事を促すのは
(心の)矛盾をほぐさなければ平和は訪れない事、
暗闇を通り過ぎて初めて光りが蘇る事、
正直に憎しみを見つめなければ愛は思い出せない事、である。
[PR]
by hagiel | 2011-01-11 01:29

A HAPPY NEW YEAR !

e0031336_321211.jpg


新年明けましておめでとうございます。
2011年が平和と幸せに満ちた年である事をお祈りしています。

写真はクリスマス少し前に訪ねたスペイン、AVILAの修道院Monastery of La Encarnacionです。
18日、雪でGATWICK空港が停滞状態の中約7時間待たされた後ほとんど奇跡的に飛ぶ事ができました。MADRIDに1泊した後着いたAVILAはさすがに寒かったけれど青空でした。
AVILAは中世の城壁に囲まれた小さな美しい町,Saint TeresaとSaint John of the Crossの縁の地でもあります。

e0031336_432459.jpg


上の写真はConvent of Santa Teresaに飾られた、テリーザの前に幼子(infant)の姿のジーザスが現れ会話をした逸話のステンドグラスです。
かわいらしいジーザスの姿に思わず見とれてしまいました。
同時に滞在中繰り返し読んだKen Wapnick先生のクリスマスメッセージに含まれたコースからの文章が深く心に響きました。

The infancy of salvation(the holy relationship)is quietly made ready to
fulfill the mighty task for which it was given you.Your newborn purpose is nursed by angels,cherished by the Holy Spirit and protected by God
Himself.Behold this infant, to whom you gave a resting place by your
forgiveness of your brother,and see in it the Will of God.
Here is the babe of Bethlehem reborn.
[PR]
by hagiel | 2011-01-03 04:38 |